Darkside(リンクエラー修正しました)

2020年1月7日(火) 21:41

また配線のせい

 上部転輪固定のために作業空間を確保しておく必要が無くなったところで、久しぶりに電動マガジンを組み立てる。

 何の調整も必要とすることなく、各所をネジ止めするだけでギアがピタリと合う。気持ち良い。過去の苦労の賜物である。

 電動マガジン固定のために作業空間を確保しておく必要が無くなったところで、パワーパックを挿入。

 走行用モーター配線の引き回しがキツいが、何とかなりそうだ。

 起動輪の支持軸は、内部にベアリングが入っている。しかし、外気に晒されていた方のベアリングは、錆が浮いているだけでなくスムーズに回転しない。
 内部に入っていた方はかなり良好な状態をキープしていたが、別の支持軸を確認すると両方とも怪しい。

 実際に走行させた時間が短く、大半が在庫状態だった。それでも10年も経てば、ベアリング劣化は想像以上だった。車体にセットしてあれば外気に触れ難いので劣化がマシになったはずだが、新品ベアリングに交換のうえグリスに沈めておくべきだろう。

 放置された機械は、動かなくなる。機械の動態寿命を伸ばすには適切なメンテナンスが不可欠であり、メンテナンスを考慮した構造になっているかどうかは機械の寿命を左右する。更に、交換パーツの入手性も考慮しておかねばならない。

 それ以前に、パワーパックが主砲と干渉すると発覚。正確には、パワーパックへの配線だ。走行用モーターの配線が邪魔で、メカボックス・ステーを定位置まで下げられない。

 またまた、モーター側の受け入れ金具を取り付け直さねばならない。
 配線が占領する空間が、いつもながら法外に巨大過ぎる。
 金具位置を修正し配線の引き回しが何とかなったとしても、この惨状では短絡対策も欠かせない。

 しかしこれを見ると、主砲直下に超望遠カメラを実装できないか悩んでいたのが馬鹿らしくなる。そんな空間など、最初から金輪際存在していなかったのだ。

written by higashino [Sタンク 1/16] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4