Darkside(リンクエラー修正しました)

2020年2月7日(金) 21:17

試験基板フル配線

 マイクロステップ駆動のソフトウェアを改良したが、モーターの動作には殆ど変化が無かった。

 マイクロステップ駆動を諦め、フルステップ駆動のステッピングモーターとして動作させることにした。
 まずは、センサーコードの受け入れを可能にする。

 地味に、液晶ディスプレイ接続用の2ピンヘッダーも立てておく。

 2つのPICの、ポートC同士を結線する。ビット並びが異なるのが面倒に見えて、案外配線し易かったりする。

 SPI通信用に追加で3本の配線が必要なのだが、配置的に同時処理するのが楽に思えた。頑張って、一気に全ての配線を済ませてしまう。

 基板の表側は、まだスッキリしている方だ。

 外付けパーツが少ないので、そこまで酷い見た目にならずに完成した。

written by higashino [Sタンク 1/16] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(リンクエラー修正しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4