Darkside(https対応しました)

名前

URL

タイトル

コメント

2017年10月30日(月) 21:49

暫定ゴール

 邪魔カーとガードビームは、不完全な区別は可能である。

 ガードビームとの接触では、内部速度にして1フレームに30減速するのがMAXである。それ以上に減速することはない。しかし、邪魔カーに追突すると、それ以上に減速する。だから、減速の大きさで区別できる。
 ただし、邪魔カーと軽く触れた程度では減速は小さい。その場合、区別は困難だ。

 これで邪魔カーを有る程度区別してスクリプトが本来の動作をするよう修正し、何とか動かす。手動で最適化するのは困難なので、何とかスクリプトで処理したい。
 しかし、得られた解は妙に遅い。
 S-JET 最適化が十分に出来ていない感じだ。

 S-JET 噴射前までは、前ラップ+2410フレームのペースで進行していた。それが噴射後は2413〜2414フレーム差に広がっている。

 試しにゴールインまで製作したところ、3分4秒台前半が出た。

 5周目ラップは2375フレームであり、2〜4周目の理論値(たぶん)の2410フレームより35フレーム速い。5周目は35フレーム短縮される見当なので、数字上は理論値まで煮詰められていることになる。
 だが、どう見ても5周目後半は遅い。恐らくあと3〜4フレームの短縮が可能なはずだ。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4