Darkside(https対応しました)

2018年3月29日(木) 23:00

曲がれない

 直進→左フル旋回→右フル旋回という大雑把な3段階操作で、スクリプトを動かす。

 これは左フル旋回で意図的に壁に接触させ、その反動で右旋回を行う意図である。もはや常用のパターン。
 だが調査結果は意外だった。

 左旋回で壁に接触させず、右旋回の途中で壁に接触するパターンが速いのだ。
 壁にぶつける寸前には、250キロ近くまで上がっている。さすがはドラッグカーだ。

 しかし、この後は曲がり切れない。

 スタート直後は延々と右旋回を強いられるものの、常に壁があるため旋回自体は困らない。だが、本道へ合流する部分は壁が無く、オーバースピードでは曲がりようがない。
 恐らくあと1回余計に壁接触させるパターンが必要で、そういう走行を最速候補として抽出できるようなスクリプトを作らねばならない。

 更に、現在の最速解+ブレーキ使用も試し、どちらが速いかを比較すべきだろう。

written by higashino [ゲーム] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4