Darkside(https対応しました)

2013年7月27日(土) 19:07

押し込みアーム

 何とか許容範囲の誤差で、6ミリ穴を左右に開けた。

 石英管ホルダーを想定位置に仮止めし、押し込みアームの適正長を調べる。17〜18ミリのようだ。

 3ミリのステンレス丸棒を切り出し、ヤスリで削って一部に平面を作る。ハンダ付けし易いようにするためだ。

 ハンダ付けするパーツは少数だが、直角や垂直を出すのが非常に大変。

 やっと許容範囲に仕上げ、仮組みしてみる。
 パチンコ玉の押し込みにはポリカーボネイトネジを使い、Oリングでテンションを与えてアソビを無くす。押し込み量の微調整は容易。

 ここにパチンコ玉を落とし込むと、押し込もうとしても挟まってジャムる。
 どこにどう対策をすれば、皮算用通りに機能するか?
 もう一頑張り工夫せねばならない。

written by higashino [コイルガン戦車S] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4