Darkside(https対応しました)

名前

URL

タイトル

コメント

2013年8月31日(土) 21:05

コンデンサー爆竹

 5連コンデンサーが20セット、組み上がった。

 向きを変えて逆向きペアを合体させ、10個単位のコンデンサーバンクに仕上げる。

 このハンダ付けが困難で、配線全体にハンダを乗せるのは無理だしコンデンサーの端が溶けるのも防止できない。足を曲げる際に2ミリほど余しておいた方が、最終的な性能は上がるのではなかったかと反省。次の機会があれば、経験を活かそう。
 ともあれ、実験に必要なコンデンサーは用意できた。

 この見た目、何かを思い出すよなぁ・・・爆竹だ★

 順送り回生型は、各コンデンサーバンクの+側が短絡していると機能しない。
 そのため、コンデンサー充電用の配線にダイオードが必要になる欠点がある。

 10バンクあるので、DLM10E付きの配線を10本製作する。

written by higashino [コイルガン戦車S] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

『やべー』

すごいですね。ま、まるで黒い爆弾じゃないですか!

written by とある電子工作バカ

『小さいですけどね』

背後の方眼紙で分かるとおり、小さいですけどね。
迫力はなかなかです。
作業が面倒なので大きめのコンデンサーを少数使いたいものの、ストロボ用(検索は「フォトフラッシュ」というキーワードも有効)で手頃スペック手頃価格は、なかなか無いんですよ。

written by IDK

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4