Darkside(https対応しました)

名前

URL

タイトル

コメント

2015年11月29日(日) 21:14

標準は広過ぎ

 何とか替え玉受験からの調芯に持ち込んだものの、冷や汗。

 替え玉する際に、光ファイバーの先端をぶつけてしまいそうになり、破損していないと判明したときはホッとした。
 作業手順の細部は、慎重に考える必要がある。

 左右の間合いを通常ファイバー同様にしたところ、離れ過ぎという仕上がりになった。

 ここまでの結果だと、通常ファイバーより1プッシュ(10ミクロンぐらい)間合いを詰めた状態がベストと想定される。

 離れ過ぎの場合は、ダスト扱いされるようだ。
 ゴミ焼却放電は、計画通り実行できている。

 次か、その次ぐらいには融着に成功しそうである。

written by higashino [ファイバーレーザー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4