Darkside(https対応しました)

名前

URL

タイトル

コメント

2016年4月27日(水) 21:29

片側融着

 正式OCが到着。

 この手のパーツの常として、実測データーが付属している。反射率は30%まで上がってしまっているが、問題にはならないと思われる。
 全長1メートルと、これまでのパーツに比べると短い。作業するには手頃な短さではあるが、光ファイバーが冗長なほど交換可能回数は増えるので、微妙な気分。

 仮固定すべて普通のセロテープが使われているのに苦笑。

 FBGには、なぜか向きがある。
 光入射側に印が付いているので、間違えないよう注意する。

 しかし、いざ融着しようとすると何度置き直してもフォーカスエラーになる。
 フォーカスが狂っているようには見えないのに、これはどういうことだ?
 ようやく、光ファイバーを置くV字ミゾに埃が落ちているのに気付く。埃1つを取り除くと、すんなり進行した。

 やたら高い推定損失が出たが、モニターで視認する限りでは何の問題もない。

 このまま作業を進める。

written by higashino [ファイバーレーザー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4