Darkside(https対応しました)

2011年3月31日(木) 21:13

左右微動もOK

 ローラーが当たる部分に、ステンレスの薄板が接着された。

 スライドバーを挟む部分の内壁にも、くっついている。

 再度組み立てると、今度はいい感じに固定された。

 水平テンションを加える引きバネをセットし、微動調整装置の組み立て完了。モーターの動きも合格。これ全体で、重さ269グラムになった。

 主鏡の正確な固定位置を調べる。

 最初に冶具を作ったさい、コンマ数ミリ偏芯してしまったのを確認している。それを打ち消す分を考慮し、現物合わせ。
 アルミ製スペーサーと3ミリワッシャーを1枚ずつ重ね、更にフランジ付きベアリングを定位置に押し込むとピタリのようだ。

 3ミリワッシャーを1枚だけは、主鏡側にアロンアルファーでくっつけておく。

written by higashino [レーザー戦車] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4