Darkside(https対応しました)

名前

URL

タイトル

コメント

2021年12月3日(金) 21:55

仮組み

 物理的には、製作に成功した。

 所定の空間に収まっているし、デフギヤもスムーズに動く。

 だが、仮組みをして問題発覚。

 ファイナルデフギヤに接する小口径のギアは、シャフトに接着する。しかし、固定する手段がない。オリジナルのパーツを挿入可能な図面は、穴が大きくなり過ぎる懸念から却下している。
 プラスチック成形だからこそ可能な、極端な図面だ。

 だから正式手順以外で何とかするつもりで、まずはオリジナルのパーツを切断しようと考えた。その上で、側面をハンダ付け。
 ところが、適正位置で切れ込みを入れたところ、アルミ製だった!
 これでは、ハンダ付けできない。困ったが、単純に中央穴とシャフトをハンダ付けで良いと思い直す。計算すると強度は十分。安全係数は数倍以上あって、まず剥離しないはず。仮に剥離しても、ギアが破損する前に剥離するならむしろ好ましい。

 いま固定できない両端の小口径ギアを除き、仮組みしてみる。

 サイズには、全く問題がない。組み立てにゴーサインだ!

written by higashino [Sタンク 1/16] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4