Darkside(https対応しました)

2007年10月11日の記事

2007年10月11日(木) 17:21

焦点確認

 レーザーが鎮座しているコの字アルミの先端をすっぱりと切り落とす。先端に実験機器をおいて励起に挑戦したこれまでのやり方とお別れだ。

 最初はもう少し根本を残したのだが、励起レーザーの焦点を薄ディスク結晶に合わせようとすると物理的に干渉するのが明白っぽかったので、更に短く切る羽目になった。

 コリメートレンズを取り付け、その前方に厚紙で障害物を構成する。

 励起レーザーを低出力で照射すると、厚紙が焦げる。

 中出力に上げると、一瞬強烈に輝く。

 しかし、厚紙が貫通するとレーザー光線は通り抜けてしまい、輝きは収まる。

 厚紙の2〜3ミリ前方に励起レーザーは焦点を結ぶ。
 焦点が薄ディスク結晶の内部に来るよう配置せねばならない。

 薄ディスク結晶を載せるヒートシンクをどこに固定すれば良いか?
 それを把握するための照射である。

 焦点把握用厚紙をくっつけた後では、コの字アルミを切り落とせない。どうしても先に切断作業せねばならなかった。

written by higashino [レーザー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4