Darkside(https対応しました)

2008年11月16日の記事

2008年11月16日(日) 20:00

蘇る死体

 サーバー機を復活中。さすがにRAIDドライバーとか行方不明のままってことはなくて発見。ところが今度は、ビデオカードのドライバーが行方不明。こっちはマジで見つからない。だが、ビデオカードなら大抵はネットにドライバーが転がっている。  しかし、ネットで拾うためにはビデオカードの型番を知る必要がある。箱が残ってるぐらいならドライバーが行方不明になったりしない。  電源を落とし、筐体をオープン。だが、ビデオカードを取り出しても型番が全く表示されていない!  ありえない。経験上こういう場合、型番の印刷はヒートシンクの下に隠れている。だが外すことはできないから表示されていないのと同じ。もはや、どうしようもない。  秋葉原に出向いて、新しいビデオカードとついでに馬鹿安になっているメモリーを買う。ここでまた問題発覚。ちょっと古めの機種でビデオカードが PCI-Express x1 なのだ。今やビデオカードはすべて x16 になってしまい x1 などどこにも売っていない。中古さえ片っ端から x16 ばかりだ。  やっと x1 で HDMI 出力も付いているのが安く手に入ったが、余りに苦労したため最後のツメを忘れた。そう、Windows 2000 に対応していなかった!  付属ドライバーCDをみると 2000 にも対応しているように見えるが、実際はネットで調べても未対応の確率が極めて大。2000 未対応の x1 対応ビデオカードという珍品が手元に・・・  こうなりゃもう行くところまで行っちまえ!  でもってサーバー機なのにいきなり XP にアップグレードという賭に出る。実際今では 2000 未対応で XP 対応というソフトがかなり増えており、いつまでも 2000 で粘るのは得策ではない。一番使い勝手が良いのは XP で異論はないと思う。できれば XP にしたかったがサーバー機の OS 換えはハイリスク。今回 OS 破壊に見舞われたのでいい機会になった。  メモリーも倍増させたことだし。  まだいろいろトラブル抱えていたり入れてないソフトがあったり復活途上。元の環境を復活させるまでは際限なきインストールと環境設定を重ねねばならない。1日2日ではどうにもならない。しかもこの手の作業は、強制再起動の嵐だ。  これからしばらくシステムの調整でしばしばうちのサイトはアクセス不能になるだろう。16日のうちにこの文章を読めた人は、かなり運が良いと思う (^_^;)

written by higashino [ネット・PC] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4