Darkside(https対応しました)

2009年03月07日の記事

2009年3月7日(土) 17:23

電極結合

 電極端子の穴はかなり小さいため、今回は1.2ミリというネジを採用。余りに細くて適合するワッシャーが無いため、止むを得ずナットを代用にしている。

 いつも通りネジの先端には導熱グリスを塗り、ハンダが付かないようにしておく。そして、受け側ナットをハンダ付け。

 ハンダ付け不可能なアルミのアングルを冶具とし、まずはマイナス電極を結合。幅5ミリの銅の延べ板があると便利なのだが、なぜか売っていない。真鍮や鉄ならあるのに、銅が無い。不便だ。
 仕方なく、直径2ミリの銅丸棒を2本並べてハンダ付け。

 プラス電極は、隣接するコンデンサー2個を結合。こっちは銅丸棒が1本だけで。
 このように3組のコンデンサーユニットになる。

written by higashino [コイルガン戦車 1/24] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4