Darkside(https対応しました)

2011年10月02日の記事

2011年10月2日(日) 21:52

動作試験準備

 当面長時間稼動させないし、もう最高に暑い季節も過ぎ去った。そこで、省電力というより騒音対策で、空冷ファンの電圧を落として使う。
 24Vのファンを直列にして、33Vを供給。それなりの回転をしてくれる。

 オリジナルのLDドライバー基板を取り外す。明らかにマイコン制御になっており、仕様を知らない第三者が乗っ取って使うのはまず不可能。流用可能だったとしても、効率低めのドライブ方式の可能性が高い。

 2組のLDは取りあえず短絡させておく。

 謎のコネクター3つだが、右端の3ピンはLD群の中に先端が固定されている。右端がGNDに短絡していることと合わせると、温度計測ICの可能性が高い。

 左の2つは極性があり、先端は共振器に引き込まれている。フォトダイオードだろう。

written by higashino [ファイバーレーザー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4