Darkside(https対応しました)

2015年02月05日の記事

2015年2月5日(木) 21:49

センサーも無事

 PX4FLOW をUSB接続し、PCからセンサーデーターをモニターすることが可能だ。
 そのためにPC側では、QGroundControl を使用する。だが、このソフトが超絶不安定。選んだ瞬間にソフトが突然終了するメニューだらけ。地雷を回避しても、USB上のCOMポートが認識されなかったりポート番号が変わったり不安定極まりない。なかなかまっとうに通信できず、これでは PX4FLOW が壊れているのかソフトがおかしいのか分からない。

 しかし、マルチローターの開発計画が余りに難航しているため、どんどん時間が経過。最初に PX4FLOW を購入して QGroundControl と悪戦苦闘したのは5ヶ月も前になってしまった。となると、新しいバージョンが公開されているかもしれない。
 確認すると、バージョンがかなり進んでいてファイルサイズも倍以上になっていた。しかしこれが遅々として落とせない。今時ここまで遅いサイトは珍しい。おかげで、なかなか確認作業へ進めない。旧バージョンだと、通信不能でどうにもならない。

 ようやく新バージョンを落とし終わってインストールすると、ストレスが解消された。感動的に、一発接続されて何の問題もない。

 動作は至って正常で、PX4FLOW が壊れていないのは明白。それは良かったが、だったらなぜI2C通信できないのか?
 もしかすると、I2C通信部分だけ故障しているのかもしれない。しかし、PX4FLOW には Cortex-M4 が搭載されておりSTM32F4である可能性が非常に高い。そうすると、I2C通信機能もSTM32F4の内蔵ペリフェラルだろう。つまり同じマイコンでI2C通信やろうとしているので、トラブルが起きるとは考え難い。
 苦労しまくったI2Cでも、PX4FLOW 相手だと早期に安定していた。
 また、STM32F4自体は健在でI2Cだけ壊れたという可能性が高いとは思えない。

 何を調査しても異常がなく、ただI2C通信できないだけ。謎は深まるばかりだ。

written by higashino [マルチローター] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4