Darkside(https対応しました)

2015年12月11日の記事

2015年12月11日(金) 21:13

紙ドラム

 仮留めネジを全部外し、熱伝導グリスを塗る。

 光ファイバーが楕円薄板の下に潜り込んでいるので、爪楊枝の先で慎重に引っ張り出す。

 貫通しないネジをタップ穴に取り付けて、サンドイッチ固定。

 フタ側アルミも第1セットと同様、長方形の穴を少し削り広げてある。

 パッシブファイバーを巻き取っておく紙ドラムは小さめに作成し、ネジへのアクセスを邪魔しないようにする。
 アクティブファイバーを巻きつける際に引っ掛かりを感じたら、即座にネジを緩めて調整せねばならない。

 適切に組み立てできていれば、スムーズに巻きつけ可能なはず。

written by higashino [ファイバーレーザー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4