Darkside(https対応しました)

2015年12月26日の記事

2015年12月26日(土) 20:12

最終融着準備

 励起LD筐体にフタをして、開口部はテープで塞いでおく。
 留守中にゴキブリでも入り込まれたら、大変だ。

 共振器筐体と、しっかり合体させる。太さ4ミリで長さ20ミリのネジを、6本使う。

 共振器筐体にも、切れ込みを入れたフタをする。

 これにより、内部の光ファイバーは完全に守られる。

 励起LD+共振器筐体を寝かせ、雑誌を挟んで励起LD筐体その2を積む。
 雑誌の位置には、最終的に電源筐体が収まる。

 かなり背が高くなるため、融着接続機との高さを合わせる木製台は撤去。

written by higashino [ファイバーレーザー] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4