Darkside(https対応しました)

2016年04月12日の記事

2016年4月12日(火) 21:27

かなり難作業

 注文したフロントパネルは「自分で修理コム」のものである。名前の通りで、パーツだけ受け取って自力で交換する。手順書も同封されているが、サイトには動画も公開されている。
 写真の左がパーツではなく、交換で取り外したオリジナルである。、

 パッケージ写真にあるように、割ってしまいましたという状況を想定しているのだろう。自分の場合のように、外見も表示も正常なのになぜか動作がおかしいというのは、もったいなく感じる。
 しかし実のところ、落下させてしまったことはあるのだ。当たり所が良かったので割れなかっただけで、衝撃ダメージを与えてしまったのは確か。

 落下状況だが、胸ポケットに入れていて、しゃがんだ弾みで飛び出したのだ。立っていた時に比べれば落差が小さかったのも助かった理由だろう。しかしこれで、胸ポケットの危険を認識した。胸ポケットからは、ムカつくほど簡単に落下する。
 それ以降、絶対に胸ポケットに入れないようにしている。そもそも胸ポケットは人体の中でもかなり位置エネルギーが高いので、本質的に危険である。

 で、交換作業だが、業務として慣れていれば45分ぐらいで完了するだろう。しかし逆に言えば、すっかり手馴れてさえ45分はかかるほどの大作業ということだ。

 自分の場合、3時間近くを要した。
 フロントパネルを交換するためには、完全分解一歩手前までバラさねばならないのだ。そして分解はまだマシだが、元通りに組み立てるのが何倍も苦労する。スマフォという製品は、極限までパーツが詰め込まれているため、僅かなズレで組み立て不能になる。途中で何度も手戻りが発生した。コネクターだって、すんなりハマってくれない。
 この手の作業に自信が無ければ、自力交換ではない修理を頼んだ方が良いと思う。

 交換したら、タッチスクリーンの反応は正常で、普通に使えるようになった。当たり前といえば当たり前だが、ガラスも液晶表示も正常なのにタッチスクリーンだけ壊れるということもあるんだな。

written by higashino [ネット・PC] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4