Darkside(https対応しました)

2020年11月01日の記事

2020年11月1日(日) 20:21

致命的やらかし

 致命的な、やらかし!

 第1ギヤは、オートウエルドが固化する前にギアボックスにセットし、キチンと動くように慣らしたので事無きを得た。だが第2ギヤは、接着箇所が多いせいか固化するまでギアボックスに置きたくない気分になってしまい、それが致命傷となった。

 固化してから、ギアボックスにハメるのは不可能だと気付いたが、もはや手の施しようがない。左端のギアと、その右隣のギアの間隔が、開き過ぎたままオートウエルドが固化してしまったのだ。もはや、どうにもならない。
 レーザー銃でオートウエルドを燃やそうとしても、周辺への影響は避けられない。どのパーツも取り外し不可能なので、周辺の影響を抑えることができない。無理に試しても、成功する可能性は殆どない。

 冷静に考えて、第2ギヤは新しく作り直す以外に手はない。

 こういうミスではなくても、パーツが破損することもある。だから、自作困難なパーツは再調達可能性が極めて重要となる。その点で、タミヤ製は頼りになる。カスタマーサポートにパーツを注文できるのだ。これは、買ったことがある製品のパーツに限定されない。
 だから、製品としては欲しくないがそれに魅力的なパーツが使用されている場合、パーツだけ入手することもできる。
 第2ギヤを組むのに必要なパーツを、さっさと注文する。ベアリングは流用可能なので、含めない。

ITEM 56019 1/16 1/16RC ドイツ レオパルト2A6 フルオペレーションセット
部品コード
9335412 ギヤ袋詰 ×1
9400126 ギヤシャフト袋詰 ×1
9400127 スペーサー袋詰 ×1
9400129 ハブ袋詰 ×1
9465631 ビス袋詰D ×1
9465633 ビス袋詰E ×1

 実際にパーツが届くまで、1週間とか10日とか必要だろう。この際ずっと後回しにしていたドーザーブレードを進めてみるのも良いかもしれない。

 タミヤコネクターのニッケル水素ラジコンバッテリーを念頭に、接続コネクターを作成する。
 タミヤコネクターはハイパワー用として扱われておらず、配線は14番のものばかり。それを、12番使ってやや長めにする。
 正規位置にバッテリーを搭載する場合、これぐらいの余裕が必要だ。

 Sタンクはリチウムポリマーバッテリー前提に詰め込み問題を解いており、このタイプのバッテリーでは少し窮屈になる。
 だが、ニッケル水素の扱い易さも捨て難い。レーシングカーと異なり、100グラムや200グラムの重量差は重大ではない。普通に出回っている最大容量の5000を使えば、それなりに本運用だって実用的かもしれない。そのあたりは、ほぼ完成してから考えても間に合う。少なくとも、完成前の開発段階では、ニッケル水素が大活躍の予定。

written by higashino [Sタンク 1/16] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL
Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4