Darkside(https対応しました)

2008年2月23日(土) 16:49

主電源スイッチ

 メインスイッチの配線。4回路切り替え式の大型スイッチである。
 水色2系統はガルボアンプの24Vコンバーター2つにそれぞれ接続。緑はFDKコンバーター。残る黄色は空冷ファンだ。

 FDKコンバーターはリモート端子をGNDに落とすとOFFだが、コーセルの24VはGNDに落とすとONである。そのため、配線は逆になっている。

 ストームタイガーで苦労させられたが、副次的な配線は想像より遙かに空間を喰らう。最初はスカスカに感じた筐体だが、必要な配線を取り付けて行くと丁度良かったみたいだ。

 グリーンブーストスイッチは、押し込んだ時に緑に点灯させるつもりだった。ところが、LED内蔵スイッチの仕様は自分の想像と異なっていた。内蔵LEDはスイッチ自身のON/OFFとは全く無関係で、単純に端子に20ミリアンペア流せば光るだけだったのだ。

 仕様がピッタリだったので、LEDドライバー基板を使用。自作コンデンサー充電器の超小型安定化電源に改造するためストックしてあったもの。それを本来の用途に無改造で使用。電源は5V系を使うため、メインスイッチがONになると内蔵LEDが光る。グリーンブーストとは無関係だ。
 つまり、機能としてはグリーンブーストで、表示としては電源ランプってことになる。

written by higashino [ガルバノメーター] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4