Darkside(https対応しました)

2009年3月23日(月) 17:25

車体上部の加工

 車体上部の加工。

 裏側でコンデンサー充電器と干渉する部分を、グラインダーで削り下げる。

 戦闘室部分は大きく切り取るが、車体下部とネジ止めするため周辺は残してある。更に切り取る必要が生じるかもしれないが、それはそうなった時点で追加加工すればいい。

 表側は、ワイヤー等の外装品を除去。

 正面上部装甲は、外装品のスコップを除去し泥よけ部分を切り取る。
 運転手の視界を確保する狭間を守るために盛り上がった部分も、切り取る。というか、この後その部分も含めて更に装甲板を切り詰めることになる。

 車体上下を合体させ、パーツとの干渉を確認。
 コンデンサー充電器との干渉はOKとなった。もう車体最後部が盛り上がることもなく、ピッタリとハマった。
 メインコンデンサーもギリギリに全く隙間無しピッタリと収まった。走行中に振動することもないだろう。

 戦闘室正面の45度傾斜装甲が、このままでは取り付け出来ない。うまく削り取る必要がある。

written by higashino [コイルガン戦車 1/24] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4