Darkside(https対応しました)

2009年9月15日(火) 20:56

スナバの効果無し

 引き抜き抵抗を増やす前に、スナバ回路を試してみる。

 先日は0.02μFと200Ωの組み合わせで良好な結果を得たものの、あの時は実際には本体ではなくその後に続くサージパルスを測定していた可能性が高い。それに、残念ながらコンデンサーが大き過ぎる。
 そこで、穏当サイズの0.0068μFと150Ωを組み合わせてみた。

 サージ立ち上がりを始めとして、オーバーシュートは改善されたように見えない。

 肝腎の dv/dt に関しても、全く改善されていないようだ。

written by higashino [コイルガン戦車 1/24] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4