Darkside(https対応しました)

2009年11月9日(月) 21:37

解決

 ビンゴだった。IGBT を新造するとゲートは正常にドライブされるようになった。ターンオフも高速化されている。
 設計不良の光ゲートドライバーにより半端電圧でドライブされたIGBTは、スイッチングロスが増大する。6並列にもなっているため旧 IGBT も破壊されずに済んだが、I2t で劣化してしまったのだろう。

 dv/dt には余裕があるので、ゲート直列抵抗を18Ωに減らしてみた。これに K1593 のON抵抗約5Ωが加算される。ターンオフが若干速くなった。

 まだまだ速く出来そうだが、発振の兆候が現れている。このあたりで止めておくのが良いだろう。

 第1段ハイサイドと光ゲートドライバーを実装。

 収めるだけの空間はある。

written by higashino [コイルガン戦車 1/24] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4