Darkside(https対応しました)

2010年12月7日(火) 21:52

ギア板仕上げ

 お馴染みのギリギリ実装詰め込み問題。

 メインレンズ筒にかぶせて位置を見ると、写真上側が突出し過ぎ。これではバッテリーの出し入れに干渉する。よって、可能な限り切り取らねばならない。
 どの位置に足を下ろせるのか、そしてそれを受ける側のフレームをどう張ればいいのか。各パーツと干渉しない実装をイメージし、印を付ける。

 いびつで非対称形の構造物が出来そうだ。
 戦車がでかくなっても、それに応じて大型の兵器を搭載してしまうから空間に余裕はない。
 紙カバーは、もちろん埃避けである。

 ポリカーボネイト板を実際の順番に積み直し、端を切り取る。厚さ1センチ近いので、結構大変。

 続いて、印の位置に3ミリのネジ穴を貫通させる。ここに4本のスペーサーを立てて、このギア板を所定の高さにキープする。問題は、スペーサーの足をどうやって固定するかだ。
 メインレンズ筒周辺に限らず空間が少なく、幾何学的な美しさにこだわっていたのでは解無しになる。

written by higashino [レーザー戦車] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

Darkside(https対応しました)

Generated by MySketch GE 1.4.1

Remodelling origin is MySketch 2.7.4